ネットワークビジネスを続けていくと、
自分の下にグループができてきます。
その時に、よく聞かれる質問の1つです。

あなたからみて「レベル1(一段目)の方」
あるいは、「直ダウン方」という呼び方をしている、
一番頻繁にコンタクトを取っている方、

この方々がビジネスの仕方や製品について
詳しくご理解いただかないことには、
あなたのグループは大きくなりません。


ですから、一番ににサポートするパートナーさんです。
最初の頃はサポートの仕方に慣れていないからと、
自分のアップにサポートをまかせっきりにすると、
どうしてもあなたとの関係が疎遠になってしまいます。

そうなると、ビジネス活動もうまくいきかなくなります。
できるだけ、直ダウンの方を最優先にサポートしてください。



また、あなたの直ダウンの方が事情によって、
自分の直ダウンの方をサポートできない時は、
あなたが代わりにサポートしてください。
直ダウンの方にしたのと同じサポートを
あなたからみて孫ダウンの方にもしてあげてください。

1段目(直ダウンの方)、
2段目(孫ダウンの方)、
3段目(ひ孫ダウンの方)

までがあなたと同じようにサポートできるように
なっていただくことです。


また、1番よくないことは、
全てを自分1人で抱え込むことです。
あなた1人でなんでもできても、
あなたのグループは伸びません。

それぞれの方をサポートして、
それぞれの方の自主性や個性を尊重して
自らサポートできるようになっていたくことが
大切です。


だから、あなたかサポートするのに

●一番大切なのは、直ダウンの方々(1段目の方々)。
●次に2段目、3段目の方々が大事です。
●4段目以降の方々は、特にやる気の高い方のみ、
 直接サポートしたらいいでしょう。


と、アップラインの方から習いました。
私もそのとおりだと思います。
時間はかぎらていますし、自分1人でサポートできる
人数にも限りがありますから。