ネットワークビジネスを始めても、
途中でで挫折してしまう人が多いのは事実です。

継続することができれば、成功する確率が高い
ということが分かっていても、
半年も続けられない方がいらっしゃいます。


どんなビジネスにも共通することですが、

ビジネスの世界で成功するには2つの道しかありません。
1つは、自分が夢中になれることを仕事にする。
もう1つは、与えられた仕事に夢中になる。



実際、会社勤めしている人の中で、
本当に夢中になって仕事している人は少ないでしょう。
仕事が好きになったら、それだけで夢中になれます。
がむしゃらに仕事に打ち込んでいたら、絶対結果がでます。
結果がでたら、ますます仕事が面白くなります。


また、成功する人は自分との約束を守ることができる人です。

他人との約束も、もちろん大切です。
約束を破れば信用を失いますから、大きなマイナスです。

しかし、自分との約束は、もっと大切です。
成功者は自分との約束をどこまでも追及します。
そして、最終的に行き着くのは天との約束です。

ビジネスの成功者、または、超一流のスポーツ選手は、
自分の努力している姿を他人に見せません。
なぜなら、それを格好悪いと思っているからです。

自分の努力は天だけが分かっていればいいと悟っています。


しかし、自分は努力しているのに周りが認めてくれない。
という人は、たいして努力していない人のセリフです。


ネットワークビジネスでも、同様です。
成功者は自分の努力を周囲の人に見せません。
毎日の作業も自分との約束なので、
どんなことがあってもやり抜きます。


人間の脳は、実は「苦」と「楽」が一対なのです。
苦しいことを乗り越えると、嬉しいと感じるように
できています。
苦労してやり遂げた後の「達成感」というのが、
まさにこれです。
この時の気分は嬉しい!の一言につきますね。

そして、さらにレベルの高い困難なことに挑戦したく
なってきます。
もう、レベルの低い仕事だと脳が面白いと感じなく
なってしまうからです。

だから全ての成功への道は、
いまある仕事に精一杯打ち込むことからスタートなのです。