ネットワークビジネスにとって、本当のスタートとは、
商品を購入してビジネスメンバーとして登録をした時
でしょうか?

確かに、ビジネスメンバーとして認められたら、
ビジネスをスタートすることが可能です。

しかし、この時点では、まだ何もビジネスについて
学んでいないので、アップに頼りっきりの状態で、
まだ一人前とはいえないでしょう。



では、本当のスタートとは?

やはり、ネットワークビジネスのスタートは
自分の下にビジネスパートナーができた時でしょう。
いままで自分が学んできたことを、
今度は自分のパートナー(ダウン)さんに
伝えることになります。

実は。この時になって、急にモチベーションが
上がってくるんです。

今までとは全く違います!


リーダーとしての自覚がでてくる、とでもいうのでしょうか。

いままで、曖昧に理解していたことが急に不安になり、
もっと勉強しなくては、間違ったことを自分のパートナーさんに
お伝えしてはいけない、という責任感がでてきます。

いままでよりも積極的にアップに質問するようになるし、
また、自分の作業にも精が出ます。

パートナーさんに見られる立場を意識します。
また、いずれ追われる立場であることも自覚します。


これが、ネットワークビジネスの本当のスタートだと
私は思います。



私たちのグループは、個人のHPを作成して同じ想いの方
と一緒にビジネス活動を行います。

同じ価値観、同じ夢を共有することで、
ビジネスパートナー同士の絆も深まります。

ネットワークビジネスをお金だけの繋がりと思っている人も
多いと思いますが、それは全く違います。

実際にやってみたら分かりますが、
自分のことだけ、お金儲けだけを考えていたら、
ビジネスとして成り立ちませんし、
成功することもないでしょう。


それぞれが、自宅でPCを使って一人で作業していますが、
ネットの向こう側ではいつも誰かと繋がっているからです。
サイトの記事を更新する時でも、
読んでくださる方のことを常に考えながら書いています。

これは口コミ活動と同じ、人とのコミュニケーションですね。

相手のことを思いやることでコミュニケーションも
円滑になります。
だから自分のことだけを考えていたら、
できないビジネスだと言えるでしょう。

これがネットワークビジネスの醍醐味であり、
その本当のスタートは、
自分が信頼されるアップとなった時だと思います。