ネットワークビジネスは、一見ピラミッド型の組織構造ですが、
ねずみ講やピラミッド商法とは違います。
実はそのTOPは全てのメンバー1人1人なのです。

いいかえると、
自分から始まる組織のリーダーは自分」だということです。


入会したばかりの頃、
まだ自分の下に誰もいないのに自分がリーダーというのは
変な言い方かもしれませんが、
常に自分がリーダーだと意識して振る舞うことで、
本当にリーダーになることができるのです。

つまり、リーダーのように振る舞っているからリーダーになれる
パートナー(ダウン)さんができるのです。


これは私にも経験があります。

私に最初のパートナーさんができた時、
そのパートナーさんのためにサポートしていく上で自分の仕事、
サポートに自信を持って取り組んできました。

サポートする側が「私もよく分からないので・・」と言っているようでは、
信用されませんから、ある意味「ハッタリ」です^^;;

いやいや、もちろん、自信持ってお伝えするためには、自分でも色々
調べていますよ。マニュアルも自分で試して確認済です。


でも、自信と確信を持ってサポートしていくことで、
本当に「自分でもできるんだ!
という自信がついてくるから不思議です。

そして、その内からくる自信が外にもでてくるようになるのでしょう。
特にサイトのランキングが上がっているわけでもないのに、
資料請求が増えてきて、次のパートナーさんが見つかり、
そしてまた次の・・と次第に私の組織ができてきました。

まさに、As If の法則 です。

そのように振舞えばそのようになる。」



だから、あなたもたとえご入会したばかりでも、
自分から始まるグループのリーダーのように振る舞ってください。

自分が習ったことを、誰かに教えられるようになるまで理解して
ください。

常に誰かに見られていると意識して行動してください。

それが、あなたが本当のリーダーになる一番の近道です。