あなたがネットワークビジネスを始めて、
まず最初はどこから手をつけていいのか、何をしたら
いいのか悩みますね。

特に、本業を続けながら、副業として始める場合
いかに時間を効率的に使うかで、
このビジネスの成功が大きく左右します。


私たちのグループは、インターネットを使っての活動です。

具体的にどういう活動をしているかというと、
このサイトのように、ご自分でサイトを作っていただいて、
ビジネスパートナーを募集していきます。

「PC初心者だし、フルタイムで働いているので無理!」

と思われるかもしれません。

自分のサイトが完成していなくても充分にビジネス活動や
ビジネスパートナーを募集することが可能です。


一番重要なことは、
スポンサーするための時間を最優先させることです。



ここでのスポンサーというは、あなたがスポンサーした人
(ダウンさん)へのフォローやサポートのことです。


「でも、最初の数週間はトレーニング期間で、
ビジネスについて学習する時間も必要でしょう?」

と反論したい気持ちも分かります。


しかし、ここで思い出してください。

あなたをこのビジネスにスポンサーしてくれた人(アップ)が
あなたのスポンサー活動を一緒に手伝ってくれるのです。


これが、あなたにとって重要なトレーニングの1つです。
一般の会社に例えると、実地訓練ということです。

ネットワークビジネスの場合、
あなたがスポンサーされた直後入会してすぐの未熟な時でも、
誰かをスポンサーすることが可能なのです。



たとえ実際の説明などの仕事を、全てあなたのスポンサー
(アップ)がやってくれたとしても、この場合新しい人のスポンサー
はあなた自身なのです。

だから、あなたにスポンサーする人ができたら、まずそのために
時間を最優先させてください。


あなたがスポンサーした人は当然、会社の製品を愛用します。
そして、その製品が消耗品の場合、毎月製品を消費するわけです。
これがネットワークビジネスの製品販売の部分を構成しているのです。

つまり、あなたがスポンサーすることで自然に、製品が流通して
いくということです。


入会して、メールの優先順序というのを、アップから教えてもらいました。

1 パートナーさん(ダウンさん)
2 ゲストさん(資料請求や質問してくる人)
3 アップ

メールが数通届いたら、どのメールに最初に返事するか、
頭の中でせいりしてると、時間も有効に使えると思います。