今までに何度も書いていますが、ネットワークビジネスの本当の仕事

ネットワークビジネスの仕事の目的は、
商品を売ることではありません。


この仕事の本当の目的は、
私たちの流通組織(ネットワーク)をつくることです。



大きな流通組織(ネットワーク)を作るためには、
準備に充分時間をかけて、土台をしっかり築かないと
いけません。


その例えとして、ビルの新築現場を想像してください。

ビルの建築が始まったばかりの現場には、資材や機械が
雑然としているだけで、一体いつビルが完成するのかと
不審に思います。

しかし、工事が始まって基礎工事が終わると、ビルは以前
より早いスピードで姿を現してきます。

あなたのネットワークも、高層ビルのように基礎がしっかりと
できたら、1階1階上に積みあがって、いつかは完成します。

最初の5人をスポンサーした段階では、まだ地面をシャベル
で堀始めたばかりのところです。

その後、その5人にスポンサーの仕方をしっかり教えていくと
第2レベルの25人と最初の5人で30人のネットワークが生ま
れてます。

この25人でさらに地面を掘り進めて基盤を作るためには、ブル
ドーザー必要になってきます。

そしてこの25人にもスポンサーの仕方をしっかり教えて伝えた
ら堅い岩盤に到達したと同様です。

第3レベルの125人ができたら、もうあなたは強固な岩盤に
確実なネットワークを維持しています。

続いて第4レベルまで達したらあなたのネットワーク(ビル)は
岩盤にしっかりと基礎を築いたので、作業はスピードアップして
あとは上にどんどん出来て、立派な高層ビルが完成するのです。


だから何ヶ月もビジネスとして取り組んでいても、何も成果が
ないと諦めないでください。

それはまだ基礎工事の段階なのです。


例えば、金鉱探しの人が何ヶ月も何年も金鉱がありそうな
場所を掘り続けたにもかかわらず、
金脈まであと少しというところで、気づかずに諦めて辞めて
しまったと状態と同様です。

もうちょっと続けていたら真剣に取り組むビジネスメンバー
と出会い、一緒にグループの基盤を築いていくことができる
のです。


少なくとも、第4レベルまでネットワークが広がらないと、
本当の結果は目に見えてきません。

だからと言って、最初にスポンサーした5人が全て第4レベル
まで広がらないとダメだという意味ではありません。

なぜなら、あなたのネットワークの中から1人でも第4レベル
に達していたら、あなたの基礎はもう岩盤に達しているから
です。


なぜ深く掘り下げる方がいいのか、もう1度セールスマンの話
思い出してください。

同じ780人のネットワークを作るとしても、第1レベルの130人が
それぞれ5人をスポンサーするうちに、次々と辞めていったら、
いつまで経っても基礎ができませんね。

あなた1人で130人をコントロールすることができますか?

780人のネットワークを作るには、あなたは最初の5人としっかり
基礎を築くように頑張れりましょう。