ネットワークビジネスを始めた人の90パーセントが途中で断念しているというデーターがあります。

その原因はなんでしょうか?

原因の1つは「ネットワークビジネスにおける大切なマナー」
を守っていない人がいるからです。

もう1つの原因は「真剣に取り組まないこと」です。


ネットワークビジネスは大きな資金が必要なく始められます。

ビジネスに取り組む時間も個人の自由です。



そのため、最初にちょっとうまくいかないと思った時点で
簡単に辞めてしまうのです。

最初に購入した在庫を自分で使い切った時点で、
活動もせずに、辞めてしまわれる方もいらっしゃいます。

始めるのも簡単ですから、辞めるのも簡単という理由です。


中には入会したのに、ビジネス活動を全く始めてないのに
「儲からないから」と辞めていく方がいます。

自分がビジネスを全く始めないことにが、「儲からない原因」
だというのに、

「ビジネスのせい」

「アップのせい」


と、楽にすぐ稼げるという夢を見て色々なネットワークビジネス
を渡り歩いている人に多くみられます。
 

ネットワークビジネスでお金を稼ぐということを、
まるで宝くじのように安易に考えている人が多いからです。

 

「また失敗した!」 

「また騙された!」
 

というのが、普通になっていませんか?


 

もっと効率的に努力した分、最大限の結果を出せたらいいのに
と思いませんか?

ネットワークビジネスにおいて稼いでいる人もいれば、
全く稼いでいない人もいます。

逆に、ネットワークビジネスで借金が増えた方もいます。

なぜそのような差が出てしまうのか真剣に考えてみたこと
1度や2度ぐらいはあると思います。

 

その度に

あの人だからできるんだ」

「自分には能力がないんだ」

「アップに恵まれなかったから自分は伸びなかったんだ」

・・・などなど何かのせいにしていませんでしたか?
 

私達は、何かを一生懸命やっているときに、
どうしてもうまくいかなかったら、何かのせいにしたくなりますよね。

そんな時、成功してる人のアドバイスは

「成功するまで辞めなかったからです」

というのをよく耳にします。
 

確かにそのとおりなのですが

迷っているときに
(もちろん前向き・やる気のある人・努力をしている人が条件)、
もっと具体的アドバイスがもらえたら、どんなに心強いでしょうか?

それが、ネットワークビジネスの本質

「良いものを伝える」というのが楽しくなる

のではないでしょうか?
 

実際、ネットワークビジネスでの成功率はすごく低いです。

しかし、その他のビジネスの成功率もあまり表面化していませんが、
同様に極めて低いのです。
 

例えば、脱サラや定年後に起業される方が多いのですが、
5年後にはその90%は消えています。

それも、ほとんどが数百万円から数千万円を投資しての失敗です。

自己資金で始めたのであれば、自己資金がなくなるだけですが、
借り入れをしての起業では大変です。借金だけが残ってしまうのです。

当然ですが、投資が大きいだけに真剣に取り組んでいます。

それでも、成功率はネットワークビジネス同様に低いのです。
 

ネットワークビジネスの場合、初期投資が少ないから

真剣に取り組まない

すぐに諦めてしまう
 

という理由で、成功率が低いのです。

ネットワークビジネスは正しく、真剣に取り組めば
決して難しいビジネスではありません。



では、具体的に正しく、真剣に取り組む方法とは?