ネットワークビジネスの本当の仕事とは

私たちの流通組織(ネットワーク)をつくること。

つまり自分の分身・コピーづくりなのです。


と、書いていますが

実際にパートナーさんができて、ますますこの意味を
考えるようになりました。


ただ模倣する、コピーするだけのビジネスだったら、
誰にでもできます。

誰にでもできることを、皆が同様にやったら
誰もが成功しているばずですね。


でも、現実にネットワークビジネスで成功している人は、参加者の内
10パーセントにも満たないと言われています。


もちろん、人によって「成功」のレベルが違うと思いますが
仮に月に100万円以上を稼げる人を成功者と呼ぶのなら
どうして、月に100万円稼いでいる人と同じことをしているのに
稼げない人がいるのが、疑問に思いませんか?


だた私の分身、コピーを作るだけでは、私は満足しません。

いや、パートナーさんも満足しないでしょう。


残念なことに、コピーは劣化します。


だから、私は今までの自分の経験を最大限に利用して
私が習ったことだけをお伝えするのではなく、
パートナーさんにはもっと効率よく、もっと効果的な
手段を考えながらお伝えしています。


そして、時代は常に変化していきます。

その時代の変化にいち早く気づいて、対応できるグループが
これからのネットワークビジネス界を制することができるのです。


私たちのグループには、その情報を素早くキャッチし、迅速に
パートナー全員に伝えてくれるアップさんがいます。

この普通はお金で買えないような貴重な情報を生かすも殺すも
受け取ったパートナーさん次第です。

すぐに反応して作業できるかどうかが、
今後の成功を大きく左右します。

しかし、今すぐにはその差に気がつかない人が多いのです。
差が大きくなってから初めて気づくものなのです。


だから、コピーだけで満足しないで、
常に新しいことを学び挑戦していかないといけないのです。


もはやネットワークビジネスの世界では

コピーの時代は終った。



と私は断言します。