mlm-kaigai.jpg

トップ > ネットワークビジネスで大切なこと > 全てのビジネスの基本は「人間関係」です

全てのビジネスの基本は「人間関係」です


ネットワークビジネスに限らず、ビジネスの基本は人間関係です。


ドイツに住んでいてときどき感じることの1つに、
貧富の差や国籍、人種、職業などの社会的地位などにかかわりなく、
人間同士の付き合いが平等にできるのところです。

これは、やはり、フランス革命後、王侯貴族時代から国民の時代に
なったことに関係するのかもしれません。


日本の場合、江戸時代から明治〜戦後と民衆から起こる大きな革命
がなかったので、TOP交代も上同士の話し合いだけでしてきた
歴史があります。
だから、政治は政治家に任せておけばいいと、国民参加の意識が
弱いのではないかと思っています。

ときどき、社会的地位がある人、お金持ちの人の中には、
やたらと偉そうな人がいるのが、未開国みたいで恥ずかしいです。



私はドイツでホテルの朝食係バートしていますが、
育ちがいいと感じる人が多いですね。
朝食にきて、お客さんの方から「おはよう」と挨拶して、
コーヒーをカップに注いだら「ありがとう」というし、
帰る時にも「ありがとう」という人が多いです。

もちろん、食事の仕方もきれいで、バイキング形式なので、
残さずきれいにしたお皿を重ねて置いてくれます。

お金払って泊って」いる、食事しているという偉そうな
態度が全然ありません。
これが普通ですが、たまにそうじゃ人見かけると違和感おぼえます。
 

たとえば、お店で買い物しても、お客の方が店員に「
売ってくれてありがとう」みたいな感じです。

電車やバスが遅れても、いらいらして文句言う人も見かけないし・・・



ここで思い出したことがあります。
20年ぐらい前に日本に帰っていた時に新幹線が事故でほぼ一日
一部路線が不通になったことがありました。

私はJRパスという1週間乗り放題チケット持っていたのですが、
その日がちょうど最終日で、新大阪から東京に帰るのに、
在来線を乗り継いでいかないといけない状況になってしまい、
どうしようかと駅員さんに相談したら、駅長室に案内されました。

そこには、身なりの立派な恰幅のいい中年男性がふんぞり返って
腕組みしてソファに座っていました。
一体この人は何者なのと思いながら、私のパスを駅長さんに見せたら、
何も言わずにパスの有効期限を1日延ばしてくれました。

お礼言って立ち去ろうとしたら、そのふんぞり返った男性が「
新幹線が動かないなら、代わりに飛行機のチケットを発行するのが当然だ」
といことを言っているのが聞こえました。

JRと航空会社じゃ経営違うし、何言ってるんだろうと思いましたが、
その偉そうな態度にもっと驚きました。

事故で不通になっていることで多くの人が不自由を感じていますが、
これは仕方ないことでしょう。
事故がないことを前提に計画して新幹線に乗ったのは、自分 ですから、
間に合わない場合も自分でなんとかしないと。
駅長室でふんそり返って座っている時間があったら、すぐに空港に
向かえばいいじゃない?
と思いました よ。


フランス革命のスローガン「自由・平等・博愛」では、
人間は誰でも平等でお互いに愛されるべき存在です。
誰かが他の人に対して偉そうに自分の意見をゴリ押しすることは、
前近代的だということで、恥ずかしいことではないでしょうか?


ときどき、日本に帰ってレストランや食堂、ホテルなどで
食べ散らかしている大人を見ると、
こういう親を見て子供も同じように育つと思います。
お金払っ ているから何してもいいというのではないでしょ?
食事を作った人や片づける人にも感謝の気持ちをもてるような
子供を育てていたら、酷いいじめをする 子にならないと思い
ますが、皆さんどう思われますか?


普段の何げない生活でも、人間同士の付き合いが自然にできて
いるとお互いストレスも感じること少ないでしょう。

たぶん、日本でもごく一部の人だと思います。
私が新大阪の駅長室で見たのは、20年ぐらい前の話ですから。



どんな仕事だって、人間同士の関係が大切です。

相手を思いやり、 尊重していたら仕事も気持ち良くできます。
ネットワークビジネスでも人の縁を大切にしていけば、
必ず成功します。

 



このページの上部へ

無料資料請求(SSL対応)

資料請求ボタン.pngのサムネール画像お問合わせは、お気軽にメールでどうぞ!

資料請求いただいても、けして無理な勧誘はいたしません。

サイト内検索

プロフィール

~自己紹介~

Leipzig05 へのショートカット-thumb-140x100-38.jpg

    管理人 : 藤田 加恵子
性 別  : 女 性
    現住所 :  海外(ドイツ)

Guten Tag(グーテン ターク)

このサイトをご訪問いただき、ありがとうございます。
ドイツ在住25年以上のアラフィフ主婦です。
私のプロフィール

結婚を機に夢の海外生活が始まりました。手に職がなく語学オンチの私では、正社員の就職は困難なためパートでお小遣い程度の収入を得ています。しかし、50歳を前にして不安を感じ始めました。夫にもしものことがあったら?寡婦年金だけでは生活が惨めだし、この歳で日本へ帰っても定職をみつけることは無理でしょう。貯金もないし、このままでは死ぬまでパートで働かないと生活できなくなります。


そこで、インターネットを利用して海外在住でも日本語でできる在宅ビジネスを探して見つけたのが、今の直アップのサイトでした。最初は、ネットワークビジネス(MLM)について全くの初心者で、機械オンチの私でもできるのか不安でした。でも努力次第でPCもある程度使えるようになるし、自分でホームページも作れるようになるんですね^^

現在私は色々な国に住む同じ想いの方とインターネットを通じて知り合うことができ、一緒にこのビジネスで収入を得るために真剣に取り組んでいます。

ネットワークビジネス(MLM)を在宅ビジネスとして成功させるための情報をこのサイトでご紹介しています♪