ネットワークビジネスでは「不労所得」「権利収入」
という言葉をよく聞きます。


本当の「権利収入」とは印税収入のように、何かを発明したり、
特許を取ったりした場合に生じる収入です。

MLMの場合、トップディストリビューターが自分のグループに
有能なリーダーを何人も育てたら、
それと同様の「権利収入」が得られるとことが魅了です。

インターネットでサイトやブログも「不労所得」の要素を持っています。
しかし、全くのほったらかしではダメなので、完全な「不労所得」
ではありません。


つまり、この2つを組み合わせるることで、
さらに不労所得的なビジネスに発展させることが可能なのです。

 

ネットワークビジネスは、真剣なビジネスパートナーを
育てると「不労所得」どころか勝手に収入が増えていく
こともありえます。

これを「てこの原理」といいます。

 

そのためには、「消耗品」を扱う会社を選ぶことをお勧めします。

なぜなら、高額商品を扱う会社は商品の購入が1回きりなので
売れたときの報酬は大きいけれど、次回の購入は数年後になる
でしょう。
毎月定期的な報酬を得るためには常に新規の購入者を探さないと
いけないからです。

これでは、本当の不労所得とはいえないでしょう
 

一方、健康食品のような消耗品なら毎月購入してもらえるので、
毎月安定した収入が見込めます。


しかし、これだけでは 厳密には不労所得とはいえません。

ネットワークビジネスをインターネットと組み合わせることで、
限りなく不労所得に近づいてきます。

なぜなら、インターネットを使うことによって、
自宅にいながら世界中の人を相手にビジネスできるので、
市場は無限にあると言っても過言ではないでしょう。

多くの人とコンタクトができる状況から、
本当にビジネスに興味のある人、真剣なパートナーと
巡り合う可能性も高くなります。
 

本当の不労所得をパートナーの皆さんと分かち合いましょう!


 

あなたも「不労所得」を目指して、ご一緒に数年頑張ってみませんか?
私たちのグループの詳しい資料と会社案内を無料でお届けいたします。
 

 

資料請求ボタン.pngのサムネール画像どうぞお気軽にメールでお尋ねください。