ネットワークビジネスをオンラインで活動している
私達の連絡手段はメールがほとんどです。

毎日メールをチェックして、パートナーさん、アップライン、
資料請求や無料レポートDL頂いた方やご質問メールへの
お返事と色々あります。

ドジな私はタイプミスもおおいのですが、送信相手間違え
ることも。。。

一度「送信」してしまったら、もう取り返したつかない。。。

でも、条件によっては送信メールを取り消すことも可能です。

● Microsoft Exchange(自分と送信先両方利用の場合)
「Outlook」を使ってメールやスケ ジュールの管理・同期をして
いる人同士のやり取りなら、キャンセルできることもあります。

まず、自分の「送信済みフォルダ」を開いて取り消したいメール
を選 び、アクションメニューから『メッセージの取り消し』を選択
すると、相手の受信トレイからメールを削除できます。

● Gmail
「設定」→「Labs」から『送信取り消し』の追加機能を有効にして
おくと、「送信」してから30秒以内で あれば、画面に表示される
「取り消し」をクリックするとメールをキャンセルできます。

送り先のメール環境には関係なく、送った直後にこの操作をしたら
いいという優れた機能です。


知っているとトラブル回避できますが、送信前にもう一度点検する
習慣を見につけましょう。