ネットワークビジネスをインターネットで活動する仕事として、
メールのやり取りが最優先されます。

無料資料や無料レポートの請求が増えてくると、
それらを補足するメールマガジンを毎日1通づつ配信しています。
お申し込みが増えてくると、毎日配信するメールの数も多くなり、
メールの配信や管理も大変になってきます。


でも、メールを自動配信してくれるステップメールという便利な
ツールもあるので、忙しい方でも安心です。


ステップメールはネットマーケティングするには便利な機能です。
英語圏ではオートレスポンダーと呼ばれています。

日本でオートレスポンダーというと、自動返信メールで

「質問を受け付けました。返信はしばらくお待ちください」

「ご注文ありがとうございました。後ほど註文確認のメールを
 お届けいたします」

のように、問い合わせや註文に対して、1回だけの自動返信
の機能を意味しています。


ステップメールとは、自動的に、段階的にメールを送信する
機能ををもつメールシステムです。



例えば、メールマガジン配信サービスを利用する場合、
創刊号から登録していない人は、過去記事はバックナンバー
で読むことになります。
過去記事が多数あると、読むのも大変ですね。
また、途中から購読し始めたら、分かりにくい内容もあるでしょう。

ステップメールの場合は、この欠点を補っています。


登録者が登録した時点で、創刊号から順序良くメールが自動配信
されていくのです。

つまり、いつ登録しても最初から配信されるので、発行者の伝え
たい情報が確実に登録者に届くということです。


さらに、あらかじめメールの内容と配信間隔を設定できるので、
全てのメールが自動的に設定された配信間隔で配信されます。

配信したいメールアドレスと相手の名前を、配信開始時に登録
するだけで、次回の配信から自動的に配信されます。
また、配信メールもいつでも解除できるように設定できます。

私は、ステップメールをサポート資料の配信にも利用しています。

ネットワークビジネスを高陸よく活動できるし、時間も有効に
使える便利なツールです。