今日も、パートナーさんたちと一緒にスカイプでチャット
や会話で作業しました。

「最初は、HP作りなんて一生できないかと思いました。」

と、パートナーさんの一人が告白!


いろいろとマニュアルがあっても、文章を読んだだけでは
分かりにくいところもあります。
スカイプで説明しても、相手の画面が見えないと、
実はお互い見ている画面が違っていたりと、
作業がうまくできないこともありました。

最近は画面の共有や動画ファイルを利用することで、
この部分が改善されました。


確かに、私たちが取り組んでいるオリジナルのHP作りは、
PCに慣れない方にはハードルが高いかもしれません。


でも、この第一関門を通過することで、自分に自信がつきます。

「HPができるのだから、他のことだってできるはず!」

そう、やればできるという自信が、どんなことにも必要なのです。


その後、HPに記事を少しづつアップしていきますが、
最初は何を書いていいのか分からないから、
まずはアップのサイトの記事を読んで、
コピーできるところはコピーでいいですよ。とお伝えしています。

ところが、ある程度記事をアップしていくと、
今度はコピーの記事では、やっぱりしっくりこない。
自分の文章じゃない。ということに、気づいてくるのです。

そして、少しづつ自分の言葉で記事が書けるようになり、
記事を書くために本を読んだり、
いろいろなことにも注意を向けるようになります。

分からないこともネットで積極的に調べて、
HPにもどんどん新しいことを取り入れるようになって、
オリジナルのサイトになってきます。

作業のために、限られた時間を有効に使い、
日常生活も効率よくこなしていくようになってきます。

ネットワークビジネスを副業として始めたことで、
自分の内側からの変化に気づくようになり、
日常生活まで、いままでと変わってしまったようだと
パートナーさんたちもおっしゃいます。


そう、私も同じことを経験しています。

何もしていない頃の、だらだらと過ごして時間を、
作業のために有効に使えるようになっただけでも、
すごい進歩です。

毎日の作業が終えると、心地よい達成感に満たされ、
気持ちよく寝ることもできるようになりました。

自分がやりたいことが分かると、
こんなに生活が楽しくなるのかと、改めて思います。


以前の私は、学校に行かなければならない。
試験があるから、勉強しなければならない。
仕事に行くのために、早起きししなければならない。

という、外部からの義務感で行動していました。
これでは、毎日楽しめませんね。


ネットワークビジネスで挫折する人は、多分同様だと思います。

商品を購入しなければいけない。
作業をしなければいけない。
メールのチェックをして、返事をださなければいけない。

こんな義務感にしばられていたら、楽しくないから長続きしません。


本当に自分がやりたいこと、なりたい自分が見えていたら、
この「・・・しなけれあばならない」という押しつけれれた気持ちが、
「・・・しよう!」という自発的な気持ちに変わっていくはずです。


ネットワークビジネスは、手段です。

ネットワークビジネスで成功することを目的にするのでは、
多分成功してもその先何をしていいか分からないから、
楽しくないと思います。

あなたは、自分のやりたいこと、見えていますか?