昨日の記事「何か目標や夢を持っていたら」にコメントいただきました。


> わたしも、仕事きつくて、なんで、こんなに、みじめにこきつかわれ、
> ちょっと頼むとすっごく怒られたり・・嫌な思いばっかり・・
> って悲しくなって、もう、辞表だ!って思うけど・・
>
> でも、・・そう、暇つぶし・・
>
> お金ももらえるし・・
> こんな、いい暇つぶしないなぁ・・って。
>
> でも、何か、人生って、結構暇つぶしなんじゃないかな・・って
> 最近思います。
>
> ある意味、夫がいて、食いっぱぐれる訳でもなく・・
> 贅沢な境遇だからこそ・・なのでしょうが・・


「暇つぶしの人生」ですか・・
なんか、悲しくなりますね。


私の同級生にも

「結婚するまでは、親に頼って、結婚したら、夫に頼って

 子供が大きくなったら、今度は子供に頼って生きていくわ」

と、言っている人もいます。


彼女は夫の悪口いいませんから、今の生活に満足しているのでしょう。

彼女の人生ですから、私は何も言うことはありません。


私もパートの身分ですから、生活費の面でも夫に依存しないと
生きていけません。
夫に依存しているということは、自分の自由になる時間やお金も
自分一人の意思で自由にならないということです。

今の生活にとくに不満はありませんが、100パーセント満足でもありません。


同様に、実際には多くの人が現在の自分の状況、人生に
100パーセント満足していないと思います。

これは、何も悪いことではないと私は思います。

その不満を解消するために努力するのなら、そこに「未来」があります。

「希望」をも持って「努力」することで、「未来」が変わっていく。

もし、夢も希望もなかったら・・・

そこには「未来」がないと思いませんか?


自分の1度しかない人生をどのように生きるか。

これは、自分の人生ですから、自分で選ぶしかないでしょう。

「目標」や「夢」がなかったら、生きる希望もなくなります。


あなたは、本当にそれで満足していますか?