ネットワークビジネスを始めるにあたって、
最低限のルールもあると思います。

ビジネス以前、メールのやりとり以前のルールが
守られない方は、このビジネスにご参加しないで
下さい。

絶対成功すること無理なので、時間もお金も
無駄になります。
 


時代が変わり、人種、宗教が変わっても、
人間として生きていく上に普遍のルールがあると思います。
たとえば、モーゼの十戒では
(正教会・プロテスタント(ルーテル教会以外)の場合)

1 主が唯一の神であること
2 偶像を作ってはならないこと(偶像崇拝の禁止)
3 神の名を徒らに取り上げてはならないこと
4 安息日守ること
5 父母敬うこと
6 殺人をしてはいけないこと
7 姦淫をしてはいけないこと
8 盗んではいけないこと
9 偽証してはいけないこと(嘘を言ってはならない)
10 隣家をむさぼってはいけないこと

1から4までは神と人との関係を述べてあり、5から10までは
人と人に関する項目(同時に刑法根幹)です。

これをネットワークビジネスに当てはめてみましょう。

5 アップたちを敬うこと
  これはお互いに尊敬し合うためにまずは最初にどちらか
  を敬うことから始めていただきたいとおもい明日。

6 誰かを退会させるようなことをしない
  一度ご入会いただたら、ご自分から辞めると言われるまで
  こちらから退会をおすすめすることは、ほとんどありません。
  もちろん、例外もあります。
  他のメンバーの迷惑になるようなことを何度も起こされたら
  グループ全体の和が乱れますので、退会していただきます。

7 アップ替えをしないこと
  アップと合わないからアップの変更を願う場合、
  自分も将来同じようにダウンさんがアップ替えを望まれたら
  どう思いますか?
    
8 グループの資料を他のグループに持っていかない
  ご入会後、グループのノウハウを手に入れたら退会し、
  他のグループのその資料を持っていくことは著作権侵害です。

9 嘘をついてはいけない。
  これはどんなビジネスでも同じですね。
  信頼を勝ち取るたえには、正直でないと勝ち取れません。

10 誰かを利用してはいけない
  アップはなんでもサポートしてくれて当たり前と、感謝しない人
  自分のダウンさんを金づるとかんgたえている人
  こういう方とだれも一緒にビジネスしたいと思わないでしょう。

 

もうちょっと簡略化した人生のルールもあります。

Stefan Sagmeister の提唱する人生のルールです。

 

  • 楽しもう
  • 人を傷つけてはいけない
  • 敗北を受け入れない
  • 幸せになるよう努力する

たったこれだけです。

他の複雑なことはすべてこの4つのあとにやってくるもの
だということです。

 

これだったら、簡単だから忘れませんね。

毎日、口に唱えて実現できるようにしましょう!