すっかり寒くなってきましたね。
すっかり記事の更新、サボっていました。
ドイツは10月末の週末に夏時間が終わり、
日本との時差が8時間になりました。
でも、腹時計は正直なので時計より1時間早くお腹がすきます。
人間の体はよくできていますね。

さて、昨年は徐脈のため町で倒れて、前歯を折るわ、指は脱臼骨折するわ
で救急車で運ばれて、翌日ペースメーカー埋め込みました。
骨折した指は、まだ曲がっていますが、日常生活で使えるので完治です。
人生初の骨折だったので、これが最後と思っていたのに、
今年も夏に骨折してしまいました。

今度は足の第五中足骨です。
そう、山瀬まみさんもヒールの高い靴履いていて転倒して骨折した骨です。
通称「下駄ばき骨折」というそうですが、
現代風だと「ハイヒール骨折」でしょうか?

私の場合、家で慌てて着換えている時に、パンツに足を通したら
足の側面から着地してしまい、「バキバキバキバキ」とすごい音!
すぐに骨折したと思いましたよ。

ちょうど誕生日だったんですが、、、
しばらく冷やして、踵つけて歩けるようになったので、夫に車で
整形外科に連れて行ってもらいました。
すぐにレントゲン撮ってもらい、骨折を確認。
さらに、悪いことに、折れた部分が離れているので手術が必要と
いう診断でした。

昨年はシーネで3週間固定するだけでしたが、
今回は手術して入院することになりました。

手術自体は寝ている間だったので、問題なかったけど、
退院後は2週間ギプス、その後専用のブーツを履いて、
手術から1ヶ月で運動靴履いて歩いていいと言われました。
手術してネジを入れて固定しているので、くっつくのも早いみたいです。
手術なしだと、6週間ぐらい固定するみたいです。


その後リハビリがありましたが、
リハビリ1月やっても、普通に歩こうと意識してもなんか不自然で
このまま一生普通に歩けないのでは?
と不安な時期もありました。

が、術後3ヶ月経つちょっと前には、普通に歩けるようになりました。
あんなに意識しても普通に歩けなかったのに、どういうキッカケなのか
ほんとに突然、意識しなくても普通に歩けるようになりました。
いや~全治3ヶ月というのは、本当なんですね。

もちろん、できるだけ早く骨がくっつくように、普段より多めにサプリで
カルシウムとマグネシウムを補充していました。
そのお蔭が、白髪も少なくなり、睫毛が密になったみたいです。
普段は総合栄養素を飲んでいますが、ターゲットサプリを時々
プラスするのもいいですね。

ビジネスの方も、インターネットでの活動なので、
入院中、足を骨折していて、家から一歩も出なくてもできました。
ほんとに、このビジネスを続けていて、よかったと思います。
昨年に続いて、2年連続で入院、手術しましたが、
病室にiPad持参してメールチェックして、お返事もかけました。
アップの皆さんもフォローしてくださり、感謝です。

私も自分のパートナーさんが病気や怪我で入院などすることあったら
喜んでフォローさせていただきます。
これがグループで活動できるビジネスの最大のメリットだと思います。