私の夢は、ヨーロッパに住むことでした。
これは高校1年の夏休みにイギリスに3週間ホームステイして、
その後、フランス、スイス、イタリアと観光したのがきっかけです。

でも、当時はなんとな~く、
「いつかヨーロッパにに住めたらいいな~」
と、夢を見ていただけでした。

これが、実現できたのは、実際にヨーロッパに行ったからですね。
どんな夢だって、実行しなければ実現できません。


もう一つの夢。
それは、エーゲ海クルージング。
これも、新婚旅行で行けたらいいな~
ぐらいの夢でした。

実現のためには、旅行代と休暇が必要です。

お見合いで、自由に休めるお金持ちを見つければ実現しそうです(笑)
でも、そんなに簡単に条件が合って、なおかつ、お互いに結婚したい
と思える相手なんて、なかなか見つかりませんよね。


ヨーロッパ在住者と結婚したら、実現の可能性高いと思いました。
が、旅行の趣味がない相手だと、無理です。(今の夫です)


結局、夢を実現されるために、誰かをアテにしようとしていた自分の
浅はかさを思い知りました。

だったら、自分で実現されるためにはなにをしたらいいのか?

調べてみたら、エーゲ海クルーズって、そんなに高くないことが
わかりました。

夫は興味ないというので、母を誘って行くことにしました。

最初に計画したのは、2015年2月でした。
旅行会社にメールして、色々調べてもらい、母にも連絡して予約を
する時点で、ISの日本人人質殺害事件が発生。
旧に母が「今年は海外旅行しないほうがいい」と言い出して、キャンセル。

その後、チュニジアでクルーズ客が事件に巻き込まれたので、
クルーズの実現が遠のいたかな~とおもってましたが、

2015年7月末に翌年春の東エーゲ海クルースの予約を入れました。
そして、4月20日に母がドイツに来て、23日にヴェネツィアに飛行機で
飛び、一泊して乗船、7泊8日のクルーズに出発です。


クルーズ後、ドイツの自宅に戻り、どこか近場を観光して、母と一緒に
日本へ一時帰国します。
毎年5月は白樺花粉から逃れるために、日本へ飛んでいます。
5月末に高校の同窓会が毎年あるので、それに出席するという目的も
あります。

母が来て、クルーズ、日本へ一時帰国、と約7週間の休暇です。
普通の仕事していたら、これだけ長期の休暇撮れませんね。
ドイツの有給休暇だって6週間ですから。

インターネットでできるできるネットワークビジネスのお影で、
自由な時間とお鐘を手に入れることができたから、
2つ目の夢も叶えることができるようになりました。