5月になって、私もネットワークビジネスを始めて丸1年経ちました。
今年のドイツ、5月になり最初は寒かった(山の方では20センチの積雪!)けど、
昨日から急に夏日になりました。

25度は軽く超えているでしょう。
ちょっと陽が差すとすぐ脱ぐドイツ人、半袖、短パンで町の中だというのに
海岸でも歩くようなラフな服装が目立ちます。



この1年を振り返ってみました。

5月  ビジネス参加、HP作成始める。アップラインとのスカイプ質問会

6月  5月中旬より日本へ 直アップOさんとオフ会
    ドイツに戻って、無料レポートサイトにアップ

7月  Google検索エンジンランキング入り(100位以内)
     20日にはGoohle検索60位
    ※ 「ネットワークビジネス」単独キーワードの順位です。

8月  ステップメールをサーバーに設置(苦労しました)
     Google検索40位台になる。
     初資料請求来る!
     Google検索エンジン30位台になる

9月    Google検索エンジン20位台になる
     日本以外からの初資料請求!

10月  アメブロ戦略始める

11月  初パートナーさんご入会

その後数名のビジネスパートナーさんにご入会いただき、
現在は孫パートナー(2段目)さんもできました。


8月から資料請求が来るようになりましたが、
最初のパートナーさんができるまでが長かったですね。
入会後、日本へ帰っていたり、ドイツの会社のことを調べたりしていて
あまりオンライン活動していなかったことも原因の1つだと思います。

ですから、私のパートナーさんにはできるだけ効率よく作業ができるよう、
私の経験をお伝えしています。


正直言って、最初の頃は資料請求いただいた方からのお問い合わせ
メールへのお返事も納得いただく回答ができたかどうか不安でした。

また、資料をお届してもお返事がない方、DLがうまくいったかどうか
お訊ねしてもお返事のない方もいらっしゃいました。
なにか手違いがあるのではと心配しました。

無料ですから、とりあえず資料請求しておこう、
と安易な考えの方も多いようです。

もちろん、資料を請求していただいたからと言って、
無理な勧誘はいたしませんから、お返事がなくても
何度もメールすることはいたしません。

その代わり、お問い合わせ、不明な点へのご質問がありましたら、
きちんとお答えしています。

真剣な方ほど、質問が多いので、質問メールいただくのは嬉しいのですが、
間違ったことをお伝えしてはいけない、という緊張感もあります。

ご入会いただかなくても、メールのやり取りでのコンタクトが
楽しい方もいらっしゃいます。
この仕事を選んでよかったと思える時です。


この1年で無料レポートのダウンロードや資料請求いただいた方が
50名以上あります。
その中で資料請求いただいた方の成約率は約10分の1です。

競争相手が多いこの業界、資料請求いただいた方から
「また同じ会社でした。」
とご連絡いただいたことも何度もありました。

同じ会社でも、グループ、アップによってビジネス活動が違う
といことをお伝えしていますが、
具体的な活動内容まではご入会いただくまで企業秘密(?)
なので詳しくお伝えできないのが残念です。

これから2年目、私の目標はパートナーさんたちにも
同様に1年後には孫ダウンができるようになっていただくことです。

ネットワークビジネスでは自分だけができても駄目です。

自分ができることをパートナーさんにも伝えてできるようになっていただき、
また同じように他の方へ伝えることができるようになっていただかなくては
なりません。

そのためのフォローをこれからパートナーさんと一緒に取り組んでいきます。
孫ダウンさんへのサポートも私が全面的にフォローいたしますから、
ご安心ください。


ネットワークビジネスには才能は必要ありません。

作業するための時間を作りだす努力が必要です。

あなたには、その努力ができますか?