ネットワークビジネスはお金儲けの手段ではありません。

もちろんビジネスですから、収入が発生します。

その収入は普通のお店のように、
自分が売った相手からの収入だけではなく、自分がお誘いして
一緒にビジネスに取り組んでいるパートナー(ダウン)さんにも
同様に収入をもたらすのです。

つまり

「自分がしてほしいことを他人にもしたあげる」

というシステムなのです。


ギブ&ビー・ギブン(give & be given)』の精神。



「してくれるなら、私もするわ」はテイク&ギブの精神。

これが、少し成長したら

「してあげるから、こうしてちょうだい」のギブ&テイクの精神。


ギブ&テイクであっても、テイク&ギブであっても、
結局は「何かをしてもらいたい」という下心があります。

この下心をなくすことが、さらなる成長を促します。
それが、『ギブ&ビー・ギブン』の精神です。


人にやさしくしたら、相手もやさしくしてくれた。

と、お返しを期待せずに、自分からするほうが
たくさんのお返しを頂ける。

誰かのためにいいと思っていることをしていると、
自分にもいっぱいいいことがある。

素敵な考え方だと思いませんか?




ネットワークビジネスの基本はコミュニケーションです。


私たちのグループは、普段からツイッターやフェイスブック
を利用しています。
ビジネス以外のテーマで盛り上がることもあります。

インターネットを利用しての活動なので、
コンピューターの前で孤独にビジネスするというイメージも
大きいと思いますが、
何か困ったことがあればすぐにメールで相談もできます。


ネットワークビジネスで成功するためには、
一生の仕事として続けていただくことが、大切です。

そのために、普段から気兼ねなくコミュニケーションが
できるアップ、グループを選ぶことをお薦めします。