la-vie-top.jpg

企業家にとって大切なスキルとは?



日経ビジネスオンライン、2012年3月19日の記事から

「アップル第3の創業者が語った若かりし頃のジョブズ」
~ 顧客とのトラブルへの対処に見えたカリスマの片りん

http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20120314/229807/?P=1

 iPad、iPhone、iPodと、世界的なヒット製品を相次いで送り出してき
たジョブズ氏が、スティーブ・ウォズニアック氏と共同でアップルを創業
したことは広く知られている。
しかし2人のスティーブに、実はあまり知られていないもう1人の共同創業
パートナーがいたことをご存じだろうか。
 その人物の名はロナルド・ウェイン氏(77歳)だ。
1976年のアップル創業に参加。アップル最初の会社のロゴをデザインし、
初代アップルコンピューター「Apple I」のマニュアルや商品保証書を作成した。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この記事の中で、ジョブス氏のもう1つの才能を知ることができます。

ウェイン氏の話の中で

「彼がアップルの最初の顧客にApple Iの電子回路基板を販売しよう
とした時のことだ。顧客が思っていたものと提供したものとが全く
異なっており、彼は大きな問題に直面した。

しかし、彼はその状況を何とか切り抜けた。  

私はいまだに彼が顧客をどう説得したか分からない。

しかし今にして思えば、それは、スティーブの粘り強くて集中力があり、
人並み外れた説得力や問題を解決に導く特別な力を持っている表れ
だったと思う。 」


あなたは発明家であり起業家でもありますが、

起業家にとって大切なスキルとは?


「技術力に加えて必要なのは、ソーシャルスキルだと思う。

他の人と充分なコミュニケーションを取ったり、

自分と異なる考え方を持つ人の話に耳を傾けたりできる

ソーシャルスキルだ。 」


若き2人のスティーブの間を取り持ち、アップルコンピューターを設立
できたのも、ウェイン氏の仲裁があったからです。
コミュニケーションがどれだけ大切かが分かりますね。


ネットワークビジネスは、このソーシャルスキルを身につけるため
にも役に立ちます。


どんなに才能があっても、

どんなに大きな企業でも

最終的に、どんなビジネスでも人と人との繋がりが大切です。


誰でも簡単に成功できるビジネスなんてありません。

スティーブ・ジョブズ氏のように粘り強くて集中力があり、
人並み外れた説得力や問題を解決に導く特別な力がなくても
あなたの努力で、彼により近づくことができるでしょう。

まずは、なりたい自分をイメージしてみましょう。




Track Back

Track Back URL

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

無料資料進呈中!

資料請求ボタン.png

自己紹介

ネットワークビジネスで海外生活

管理人   : ラヴィ
性  別    : 女性
現住所  : ドイツ

 

 

海外在住で現地の言葉ができなくても、ネットを使った在宅ビジネスなら日本語でネットワークビジネス(MLM)で副収入を得ることができます。インターネットを通じていろいろな国にお住まいの見知らぬ方と出会い、一緒にビジネスするご縁に恵まれ毎日が楽しくなりました。これからの私の夢はパートナーさんに会いに世界中旅することです♪
私のプロフィール

海外在住の方、これから海外移住を計画されてらっしゃる方のために、ネットワークビジネス(MLM)初心者の方でも成功できるとっておきの情報をここに公開しています。

日本とあなたの好きな国を、好きな時にいつでも行き来できるような暮らしを夢見ているあなたとご一緒に活動できたら嬉しいです♪

 

 

★メールが届かない方へ★
 

資料請求、無料レポートDLいただいた方の中で ときどきこちらからのメールが届かない場合があります。yahooメールなど、無料メールサービスをご利用の方に多いようです。

資料請求、無料レポートDLは自動返信システムを利用しておりますので、万が一 届いていない場合(迷惑メールBOXもご確認いただき)再度ご連絡をいただけますよう お願い申し上げます。

★資料は「無料資料請求フォーム」をお送りいただいただけではお届けできません。その後にお届けする自動返信メールのURLをクリックし情報をご記入、送信お願いします。その自動返信メールが届かない場合、ご連絡お願いいたします。最初のお申し込みのメールアドレスに記入不備がある場合も、自動返信メールがお届できません。お手数ですが、ご確認のほど、宜しくお願いいたします。

★ご連絡はメールでお願いいたします。できる限り48時間以内にお返事いたします。

 

資料請求ボタン.png