la-vie-top.jpg

成長するための3つの過程



最近よく「成長したい」という言葉をききますが、
子供が大人になるというような、肉体的な成長ではなく
精神的な成長やビジネス上のスキルアップなどを意味しています。

では、どうしたら成長できるのでしょうか?


人が成長する過程にはながれがあります。

1 認知(必要なことを知る、気がつく)

2 体験(経験してみる)

3 行動(自分で行動に落とし込む)


この3つのながれは、どこから始めても回すことができますが、
認知から始めるのが効果的です。
なぜなら、頭で理解できたほうが実行、継続しやすいからです。


ネットワークビジネスの仕事の内容で具体的にご説明してみましょう。
私達の仕事の内容でもっとも重要なのは、メールのやり取りです。


認知とは、例えば、メールの文章がうまくなりたい、と思った時に

「この人みたいなメール、私には絶対書けない。無理だ~」

と思い諦めてしまったら、自分で学ぼうとする姿勢も意識もありません。

反対に

「この人みたいなメールが書きたい!だから、どうしたら書けるように
なるか、よくメールを読んで学ぼう」

と思ったら、自分で学ぼうという姿勢や意識が生まれます。

そして「じゃあ自分でも同じようなメール書いてみよう」という
流れがでてきます。


そして、実際にメールを読むという体験から始めます。

その時、どうして、この人のようなメールが書きたいと自分が思ったのか、
具体的に気に入った文章などをピックアップしてみるのもいいでしょう。

目で読むだけでは頭に入らないので、実際に口に出して読んでみるのも
いいと思います。ただコピペするだけでなく、実際に文章を打ってみること
もいいでしょう。メールですから、自分で書くという体験が必要です。


さて認知して体験したら、次は実行です。

実際に自分でメールを書くことに移行します。
これはトレーニングの積み重ねになります。

メールの場合、相手とのコミュニケーションが必要です。
ブログの記事のように一方通行では練習になりませんから
とにかく、相手を見つけて、メールを書くことです。

最初から、ビジネスの説明など難しい内容はハードルが高いので
季節のご挨拶みたいに、簡単な文章から始めます。
ハードルが低い方が実行しやすいですね。
簡単にできること、こだわりすぎないことから始めましょう。


いいメールの文章は、伝えたいことは明確に伝わります。
また、相手が知りたいことをすぐにお伝えすることができます。


あなたが自分で書いたメールが、いい文章だと満足できるようになったら
自信がでてきます。その自信が相手にも伝わり、いい印象を持たれます。

反対に、自信のない文章は、伝えたい内容までも自信がないように書かれて
いるので、内容も明確でないし、伝わりにくくなります。


自分に自信をつけるためには、トレーニングは必要です。

成長するためには、自らが気づき、自分に自信をつけるためにトレーニング
を続けることです。

誰かが成長させてくれるという依存状態では、いつまで経っても
真の成長は望めません。


ネットワークビジネスは、自分に自信をつけて、自分のパートナーにも
同様に自信をつけることが仕事です。

モチベーションを常に高いレベルに保つことができるようになるので
他のビジネスにも役に立ちます。


Track Back

Track Back URL

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

無料資料進呈中!

資料請求ボタン.png

自己紹介

ネットワークビジネスで海外生活

管理人   : ラヴィ
性  別    : 女性
現住所  : ドイツ

 

 

海外在住で現地の言葉ができなくても、ネットを使った在宅ビジネスなら日本語でネットワークビジネス(MLM)で副収入を得ることができます。インターネットを通じていろいろな国にお住まいの見知らぬ方と出会い、一緒にビジネスするご縁に恵まれ毎日が楽しくなりました。これからの私の夢はパートナーさんに会いに世界中旅することです♪
私のプロフィール

海外在住の方、これから海外移住を計画されてらっしゃる方のために、ネットワークビジネス(MLM)初心者の方でも成功できるとっておきの情報をここに公開しています。

日本とあなたの好きな国を、好きな時にいつでも行き来できるような暮らしを夢見ているあなたとご一緒に活動できたら嬉しいです♪

 

 

★メールが届かない方へ★
 

資料請求、無料レポートDLいただいた方の中で ときどきこちらからのメールが届かない場合があります。yahooメールなど、無料メールサービスをご利用の方に多いようです。

資料請求、無料レポートDLは自動返信システムを利用しておりますので、万が一 届いていない場合(迷惑メールBOXもご確認いただき)再度ご連絡をいただけますよう お願い申し上げます。

★資料は「無料資料請求フォーム」をお送りいただいただけではお届けできません。その後にお届けする自動返信メールのURLをクリックし情報をご記入、送信お願いします。その自動返信メールが届かない場合、ご連絡お願いいたします。最初のお申し込みのメールアドレスに記入不備がある場合も、自動返信メールがお届できません。お手数ですが、ご確認のほど、宜しくお願いいたします。

★ご連絡はメールでお願いいたします。できる限り48時間以内にお返事いたします。

 

資料請求ボタン.png