マトリックスとは、数学用語で行列を意味します。

バイナリーは、直接紹介者(直ダウン)を2人しか付けることが
できない報酬プラン。

マトリックスでは、1人の参加者に対し、3人や5人といった
会社が定められた数の直ダウンを付けていきます。

つまり、バイナリーは、マトリックスの一つ(2系のマトリックス)
であると言えます。

 

自分が頑張って紹介者を出さなくても、スピルオーバー(※)
のようにダウンが上から降ってくるので、
他力本願で動かない人が集まり、組織が崩壊する
可能性 があるプランです。

しかし初めて取り組む方や、自分でリクルートできない人には
取り組みやすいプランとも言えます。

 

外資系の企業がこのプランをメインとして上陸を計画しているようです。

日本では複合プランとしてこのマトリックスを取り入れる会社も
出てきています。



※ スピルオーバー 
  バイナリープランやマトリックスプランで、システム上アップラインが
  スポンサーした新規参加者が自分のダウンラインに付くこと。