la-vie-top.jpg

海外へ移住したい!移住したい国ランキング



よっと古い記事ですが、2009年8月、アメリカの調査会社が移住に関する調査結果をまとめました。

「移住するならどこの国に住みたいか?」という質問で、
もっとも人気があったのはシンガポール。

最下位はアフリカのシエラレオネという結果になっりました。

日本は33位で、 中国の42位や韓国の50位を上回り、アジア圏では比較的上位となりました。


この調査は、世界中から移民規制なくなった場合に「各国の人口はどう変化するのか?」について調べたもので、実際に規制がなくなった場合、日本の人口は1%(約1,270万人)増えることになりそうです。

調査を行ったのは、アメリカの世論調査会社『ギャラップ』。

148カ国の35万人の成人を対象にアンケートを実施。その結果をもとに潜在的な移民指数を算出し、現在の人口に対する増減比率を比較しました。

148か国のなかでもっとも人口が増えると推定されたのはシンガポール。シンガポールは現在の480万人の人口が移民により219%(約 1,050万人)に増えると予測されました。一方、最下位のシエラレオネは現人口570万人が約251万人に減少するものと見られています。


以下が上位と下位、それぞれ10か国。

【移民規制がなくなったら住みたい国 上位10カ国】
1位 シンガポール
2位 ニュージーランド
3位 サウジアラビア
4位 カナダ
5位 スイス
6位 オーストラリア
7位 クウェート
8位 スウェーデン
9位 スペイン
10位 アイルランド

【移民規制がなくなったら住みたい国 下位10カ国】
1位 シエラレオネ
2位 ハイチ
3位 ジンバブエ
4位 ソマリランド
5位 ナイジェリア
6位 オチオピア
7位 リベリア
8位 エル・サルバドル
9位 コモロス
10位 ドミニカ共和国


規制がなくなった場合、人口が増える国は中東諸国に多く、その反面、人口が大幅に減る国はアフリカに集中しています。

おそらく自然災害や長引く内戦に より、自国から離れたいと願う人が多いためでしょう。日本をはじめ東アジアの国々ではあまり変化は見られません。東アジアは観光地として人気があるものの、住 むとなると事情が違うようです。


あなたが移住したい国はどこですか?


>>ネットワークビジネスで海外生活のTOPへ戻る




Track Back

Track Back URL

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

無料資料進呈中!

資料請求ボタン.png

自己紹介

ネットワークビジネスで海外生活

管理人   : ラヴィ
性  別    : 女性
現住所  : ドイツ

 

 

海外在住で現地の言葉ができなくても、ネットを使った在宅ビジネスなら日本語でネットワークビジネス(MLM)で副収入を得ることができます。インターネットを通じていろいろな国にお住まいの見知らぬ方と出会い、一緒にビジネスするご縁に恵まれ毎日が楽しくなりました。これからの私の夢はパートナーさんに会いに世界中旅することです♪
私のプロフィール

海外在住の方、これから海外移住を計画されてらっしゃる方のために、ネットワークビジネス(MLM)初心者の方でも成功できるとっておきの情報をここに公開しています。

日本とあなたの好きな国を、好きな時にいつでも行き来できるような暮らしを夢見ているあなたとご一緒に活動できたら嬉しいです♪

 

 

★メールが届かない方へ★
 

資料請求、無料レポートDLいただいた方の中で ときどきこちらからのメールが届かない場合があります。yahooメールなど、無料メールサービスをご利用の方に多いようです。

資料請求、無料レポートDLは自動返信システムを利用しておりますので、万が一 届いていない場合(迷惑メールBOXもご確認いただき)再度ご連絡をいただけますよう お願い申し上げます。

★資料は「無料資料請求フォーム」をお送りいただいただけではお届けできません。その後にお届けする自動返信メールのURLをクリックし情報をご記入、送信お願いします。その自動返信メールが届かない場合、ご連絡お願いいたします。最初のお申し込みのメールアドレスに記入不備がある場合も、自動返信メールがお届できません。お手数ですが、ご確認のほど、宜しくお願いいたします。

★ご連絡はメールでお願いいたします。できる限り48時間以内にお返事いたします。

 

資料請求ボタン.png